ビルマの東、ベトナムの西

ラオスの情報を日本人に向けて

カテゴリ

バンビエンにオープンした唯一のトレーニング・ジムはどんな人が使っている?

バンビエンのトレーニング・ジム
東南アジアを旅行していて、男女問わず中年の肥満率の高さに気づいた方も多くいると思います。甘い食べものに含まれる砂糖の量が尋常ではないから、車や家電の普及で体を動かす機会が減ったから、一回の食事における米の消費量が多いから、昼間の暑さの中で運動をするとかえって体調を悪くするから……。複合的な理由が重なってアジアには肥満体型の人が多くいるようです。

続きを読む

【ビエンチャン】地元男性に大人気のヤギ料理を堪能する

ビエンチャンのヤギ料理屋 ケオ・コウン・ムエン・グリル・ゴート(Keo Khoun Mueng Grill Goat)の様子

日本でヤギ料理といえば沖縄が有名です。沖縄では刺し身やヤギ汁など、様々な調理法でヤギを食べることで知られていますが、ラオスでもヤギを食べることができます。どちらの国も共通しているのは、中年以降の男性が滋養強壮の効用を期待して食べること。

続きを読む

【ビエンチャン】ラオスからタイに陸路で入国する

ラオスからタイへ ビエンチャンからノンカイへ陸路で移動する方法まとめ
ラオスとタイはメコン川を境に2つの国に別れています。バスを使って1キロほどの橋を渡ると別の国に移動できるなんて、島国で育った日本人としてはなんだか不思議な感じがします。

続きを読む

バンビエン安ゲストハウスの研究:その13 ハッピー・レストラン――Happy Restarant

バンビエンの宿、ハッピー・レストランの様子
バックパックを背負って個人旅行をすると、〈いかに効率よくいい宿を見つけるか〉が大きな課題となってしまうことがよくあるのではないでしょうか。旅行期間が長くなればなるほど、重い荷物を背負って宿を探すために町中をうろうろすることにうんざりして本来の旅行の楽しさを味わえなくなってしまいます。こちらのページでは、そんなバックパッカーの皆さんに向けて、ラオスの観光都市バンビエンの安宿情報を提供いたします。

続きを読む

【ファホン】バンビエンから40分、はちみつ屋だらけの村で純度の高そうな一本を選ぶ

バンビエンから40分の村、ファホンではちみつを買う
山に囲まれたバンビエン周辺は自然の恵みが豊富な地域です。旅人向けのおみやげ屋さんでも自然から取れた食べ物を買うことはできますが、せっかくバンビエンまで来たなら現地人向けのお店にもぜひ足を運んでみてください。

続きを読む

【バンビエン】地元民しか食べない本当のローカルフードを食べる

バンビエンで現地人しか食べないローカルフードを食べる
観光客からの収入を頼りにしているバンビエンのような観光地では、外国人に向けた料理を出すレストランが多く存在しています。ハンバーガーやピザといった西洋の食べ物が提供されているほか、ラオス料理も観光客向けにカスタムされたものが多く地元の人達が食べている料理と較べてよそ行き感が強い印象を受けます。観光客向けではなく地元民が地元民のために作ったローカルフードを食べたいという要望をよく聞くので、バンビエンで簡単にローカルフードを食べる方法を紹介してみます。

続きを読む

バンビエン安ゲストハウスの研究:その12 メクサイフォン・ゲストハウス――Mexaiphon Guesthouse

バンビエンの宿、メクサイフォン・ゲストハウスの様子
バックパックを背負って個人旅行をすると、〈いかに効率よくいい宿を見つけるか〉が大きな課題となってしまうことがよくあるのではないでしょうか。旅行期間が長くなればなるほど、重い荷物を背負って宿を探すために町中をうろうろすることにうんざりして本来の旅行の楽しさを味わえなくなってしまいます。こちらのページでは、そんなバックパッカーの皆さんに向けて、ラオスの観光都市バンビエンの安宿情報を提供いたします。

続きを読む