ビルマの東、ベトナムの西

ラオスの情報を日本人に向けて

カテゴリ

【バンビエン】360°絶景、ナムサイ・トップ・ビュー(Namxay Top View)で忘れられない一枚を撮る

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
バンビエンのアクティビティの一つ、ビューポイントはご存知でしょうか。低めの山に登るだけのちょっとしたハイキングのようなものなんですが、バンビエンという自然に囲まれた土地の美しさを体験するには絶好のアクティビティなんです。

again.hateblo.jp

again.hateblo.jp

↑ 過去に紹介したバンビエンのビューポイント

バンビエンにはいくつかのビューポイントがあります。どれも観光地化されすぎておらず、ツーリストの数もそこそこ。この都市の自然に興味を持った方にはぜひとも体験してほしいアクティビティです。

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
▲ ナムサイ・トップ・ビューの受付
バンビエンの山側をドライブするといくつもビューポイントの看板が見えてきます。一日で数カ所登るのは体力的になかなか難しいもの。そこでとっておきのビューポイントを紹介いたします。

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
▲ ナムサイ・トップ・ビューの看板
ナムサイ・トップ・ビューは、バンビエンきっての観光地、ブルーラグーン1の手前を左に折れたところにある比較的地味な場所です。周りには山しかありませんが、看板がいくつか出ているので見つけやすいはず。

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
▲ 山への入り口
入場料の10,000キープ(約130円)を払って入山します。登る時間は30~40分程度です。普段スポーツをしている方にはなんてことのない勾配ですが、何年も運動をしていないという方には多少厳しいかもしれません。途中にいくつか休憩所があるので、焦らずにゆっくり登りましょう。

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
▲ 頂上への道中
頂上手前にも休憩所があります。この休憩所からも多少景色が覗けるため頂上だと勘違いして下山してしまう人もいるようです。頂上まではもうちょっと。

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
▲ 頂上からの眺め

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
▲ 頂上からは山と森しか見えない

これがナムサイ・トップビューの頂上からの風景です。このあたりはまだ開発されていないエリアなので山に囲まれたバンビエンという土地を象徴するような景色を堪能することができます。2017年末には、頂上から端に向かってせり出した写真撮影をするための場所も設置されています。写真好きにはたまらない、特別な一枚を撮ることができる場所として、じわじわと認知を広げつつあります。これまで10人以上の日本人にすすめてきましたが、「よかった」以外の感想を聞いたことがありません。

バンビエンの絶景ポイント ナムサイ・トップ・ビュー(Nam Xay Top View)
▲ 頂上にある小屋
途中までの道は舗装されているため、山のふもとまでは自転車で行くことも可能です。そこまで険しい山ではないものの、部分的に滑りやすい場所もあるのでグリップがしっかりした靴を履いて水を忘れずに持っていきましょう。

■ 行き方

ブルーラグーン1の手前にある道を左折してから300mほど先左手。折れる道の前に出ている看板を目印にするとわかりやすい。